• 熊谷亘泰事務所 熊谷亘泰

人の役に立ちたい


今週はお盆なのに、雨の日が続く北海道です。雨の日が続くとなかなか気持ちが上向かないですね。気持ちがネガティブになると、過去の自分の悪い点を思い出して、さらに気持ちがネガティブになる悪循環になる今日この頃です。

テーマは前向きなのですが、その前向きな話をする前に冒頭のネガティブな自分の話をします。

独立する前、監査法人に勤務していたころはお世辞にも社内評価は決して高くありませんでした。その評価の低さで思い悩み、悩むだけで行動せず、同じ過ちを繰り返す自分。当時の自分はこんな感じだったのだと振り返りました。

自分は仕事ができ、能力が高いとお客様や同僚に認めてもらいたい(自己承認欲求)。

お客様や同僚が求めること、必要としていることを意識しない。

無駄な努力をし、余分な知識を身に着ける。

お客様や同僚に認めてもらえないから、さらに認めてもらおうと無駄な努力を続ける。

他人の評価の低さが必要以上に気になり、自己評価も低くなる。

自分に自信がなくなり、積極さがなくなる。

積極さがなくなるから、仕事がつまらなくなる。

仕事がつまらなくなるから、ストレスが溜まる。

ストレスが溜まるから、やる気が下がる。

やる気が下がるから、自己保身に走る。

自己保身のため、自己承認欲求が高まる。

悪循環だったのです。当時の自分にアドバイスすることがあるとしたら、「人の役に立とう」「自分のありのままを認めよう」です。自分本位な発想が頭の中によぎっていました。自分本位な発想に陥る原因は「自己否定」にあると考えます。

自己肯定することで、気持ちの余裕が生まれ、現在は過去よりも他人にも目を向けることができているのではないかと思います。

次回以降、自分だけでなく人の役に立ちたいとの気持ちでネタを考え、アップしていきたいと思います。

#夢 #業務内容 #独立開業

最新記事

すべて表示

© 2018 by Nobuyasu Kumagai. Proudly created with Wix.com  

  • Facebook2
  • Grey Instagram Icon
  • Grey Twitter Icon